ヴィンテージ家具が溶け込む上質なフルリノベーション

緑の見えるマンションで、ヴィンテージ家具が溶け込む上質なフルリノベーションが完成 ~筑紫野市K様邸~

コーナーサッシが印象的な3LDK77㎡、3面採光のお部屋を2LDKの開放的な空間へリノベーションしました。

お部屋の中心にあるオリジナルキッチンは、テーブルとしても使えるように人工大理石の天板は広々と、ホームパーティーにも最適です。土間に続くキッチンに立つ奥様の目線と、部屋の床を上げ椅子に座った人の目線が同じになれば会話も弾みます。グレイッシュなキッチンの扉は、家具に調和させ框組デザイン。表面はセラウッド塗装され、水にも強く耐久性も十分です。

移動できない配管を隠さずにあえて露出させて、キッチンの天板に縦に通った柱のようなデザインに。
これはアルバー・アアルトのマイレア邸のオマージュで、配管をペーパーコードで加工し、配管をお部屋のインテリアの一部として利用しました。

福岡 リノベーション

普段は開放的に使って、必要な時には土間とお部屋をガラスの引き戸で仕切ることも可能です。ブラックチェリーの無垢材を床と扉に使用し、真鍮製のドアノブに、釉薬タイルがアクセントです。奥様セレクトの楡材の家具や小物とマッチした、作りこみすぎないモダンヴィンテージのバランスが絶妙です。

間仕切り リノベ

玄関を開けると広がる土間は、本棚や引き出し収納付のサロンとキッチンへと繋がります。

天井はあえてラフに塗装。壁の上部とツートーンに仕上げ、天井を浮かせず、かっちりとしすぎないようバランスを取りました。照明は、ブラケット・ペンダントライトを多用。天井に光源を付けず欲しいところに明かりを足していくと、夜のお部屋の雰囲気も素敵になります。

お部屋が落ち着いて見える様に、塗装仕上げのようなニュアンスのグレイッシュカラーの壁紙をセレクトしました。アクセントクロスは、ルーマニアの輸入壁紙です。ベッドルームからはもちろん、ガラス戸越しにキッチンからも眺めることができます。

ご夫婦のこだわりのヴィンテージ家具や小物達が息づく、モダンで落ち着いたお部屋になりました。

概要

運営会社西日本グッドパートナー株式会社

家族構成 ご夫婦
フォーム部位 フルリノベーション
工事期間 2カ月

-施工事例
-, , , , , , , , , , , , ,

© 2020 Re-fill LIFE