最近のオフィスリノベーション

自社オフィスのリノベーションや賃貸オフィスのリノベーションが増えています。リノベーションを行うことで出てくるメリットなど、費用面も含めご紹介できればと思います!

オフィス

仕事をするうえで多くの時間を過ごすであろうオフィスは、ただ仕事ができる環境であればいいというものではありません。社員全員の仕事に対するモチベーションにもつながる場所でもあり、来社する訪問者に対しても好感を持ってもらう窓口にもなります。もともと住居などを再生するという意味でのリノベーションのイメージが強いかとは思いますが、オフィスにおいても行われています。

オフィスリノベーションのメリット

一番多い依頼の一つはオフィス自体の老朽化や、部署などが増えたり社内にで何かしらの変化が起きたタイミングなどで行う場合があります。その他に最近多い依頼理由は、社員のモチベーションの向上、創造力を引き出しやすくしたりと会社にとって一番重要とされる社員のためにオフィスをリノベーションする会社も多くなってきました。
リノベーションをし社内の雰囲気も変わり、社員それぞれのモチベーションのアップや仕事効率のアップも期待でき、会社自体の業績アップにも十分につながると思います!

リノベーションの方法、パターン

既存のオフィスをリノベーションする場合や、新しく移転した先のオフィスをリノベーションするパターン、リノベーション済みの物件を借りるなどいくつか方法があると思います。自社所有のオフィスであればスムーズに話を進めることができるかとは思いますが、賃貸物件となると現状回復などの責任がある場合など、契約時の取り決めもあるのでその辺もよく確認したほうがいいでしょう。

リノベーションに必要な費用や期間

実際のリノベーション工事を行うにあたり、そのくらいの費用がかかったり時間がかかるのでしょうか。間取りや内装をすべてスケルトン状態にしてから行うフルリノベーションの場合と、間取りなどは変えずクロスの張替えや照明の変更など部分的なリノベーション(リフォーム)などで費用も工期も全く変わってきますので、内容を伝え一度詳しい見積もりを取ってもらった方がいいでしょう。価格帯も簡単なリノベーションで10万円/坪単価~はかかってくるとは思いますが、使用する建材によってもその辺は変動するのでイメージを伝えプロに相談し予算内で出来る一番いい方法を出してもらうことです!

オフィス リノベーション

前半でもお話した通りオフィス環境はその場で働く社員、スタッフのパフォーマンスに大きく影響します。妥協はせずに一番いい形を追求したいものですね。小規模なオフィスから広めのオフィスまでデザインやアイデアで全く違った空間になり働きやすい環境を作るお手伝いができればと思います。

Re-Fill
空間のレイアウトや消防法の規定など、オフィスのデザインは専門の知識が必要です、是非一度ご相談ください!

無料でのご相談はコチラ

-リノベーション
-, , , , , , ,

© 2020 Re-fill LIFE